お知らせ・コラム

知財裁判例速報

平成29年(ネ)第10050号 損害賠償請求控訴事件:カツター装置付きテープホルダー

  • 知財裁判例速報
  • 2017/07/03
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

事件番号等

平成29年(ネ)第10050号 損害賠償請求控訴事件

裁判年月日

平成29年6月27日

担当裁判所

知的財産高等裁判所(第4部)
(原審・東京地方裁判所平成29年(ワ)8057号)

権利種別

実用新案権(「カツター装置付きテープホルダー」)

訴訟類型

行政訴訟(無効・不成立)

結果

控訴棄却

趣旨

  1. 原判決を取り消す。
  2. 被控訴人は,控訴人に対し,1094万8800円及びこれに対する昭和56年6月14日から支払済みまで年5分の割合による金員を支払え。
  3. 訴訟費用は,第1,2審とも被控訴人の負担とする。
  4. 仮執行宣言

争点

原審は,控訴人の本件訴えは,不適法でその不備を補正することができないものであるとして,却下したため,控訴人が,原判決を不服として,本件控訴を提起した。

裁判所の判断

  • 本件訴えは,平成13年訴訟等において認められなかった請求及び主張を蒸し返すものであるから,信義則に反し訴権の濫用に当たる不適法なものであって,その不備を補正することができないものというべきである。
  • よって,本件訴えを却下した原判決は相当であるから,口頭弁論を経ないで本件控訴を棄却する。

キーワード

訴権の濫用


 

判決文

 RSSリーダーで購読する

内容についてご不明点などございましたら、ご遠慮なくお問い合わせ下さい



知的財産に関するご相談や疑問・質問など、お気軽にお問い合わせください。06-6345-7777 (営業時間:平日 9:00~18:00)