お知らせ・コラム

知財裁判例速報

平成29年(ワ)第36543号 債権不存在確認請求事件:射出成形における突き出しビン

  • 知財裁判例速報
  • 2018/04/17
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

事件番号等

平成29年(ワ)第36543号 債権不存在確認請求事件

裁判年月日

平成30年3月27日

担当裁判所

東京地方裁判所(民事第46部)

権利種別

特許権(「射出成形における突き出しビン」)

訴訟類型

民事訴訟

結果

請求認容

主文

  1. 原告と被告との間の特許第4085182号及び特許第4096327号のライセンス契約に基づく原告の被告に対するライセンス料支払債務が存在しないことを確認する。
  2. 訴訟費用は被告の負担とする。

趣旨

    主文同文

争点

なし

裁判所の判断

  • 本件は,原告が被告に対し,原告は被告との間で本件各特許のライセンス契約を締結したことはないにもかかわらず,被告から本件各特許に係るライセンス料の支払を請求されたとして,本件各特許のライセンス契約に基づくライセンス料支払債務を負わないことの確認を求める事案である。
  • 被告は,原告が被告との間で本件各特許のライセンス契約を締結した事実を主張立証しない。むしろ,本件における被告の主張は,原告が被告とライセンス契約を締結せずに本件各特許に係る特許技術を使用していることを問題とするものであって,原告と被告との間で本件各特許のライセンス契約が締結されていないことを前提としているものといえる。
  • 以上によれば,原告と被告との間で本件各特許のライセンス契約が締結されたとは認められず,被告が原告に対して本件各特許のライセンス契約に基づくライセンス料支払請求権を有するとは認められない。
  • 以上によれば,原告の請求は理由があるから,これを認容することとして,主文のとおり判決する。

キーワード

ライセンス契約


 

判決文

 RSSリーダーで購読する

内容についてご不明点などございましたら、ご遠慮なくお問い合わせ下さい



知的財産に関するご相談や疑問・質問など、お気軽にお問い合わせください。06-6345-7777 (営業時間:平日 9:00~18:00)